スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民主党内部はもう滅茶苦茶、それでも考えるのは「党の未来」だけ

 ほーら、やっぱり始まった。

民主・喜納氏「県内なら内閣総辞職を」普天間移設問題

 民主党沖縄県連代表の喜納(きな)昌吉参院議員は24日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の移設問題に関し、「公約を守れないものがどうして存在できるのか。そういう内閣は代わった方が民主党の未来にとっていい」と述べ、鳩山由紀夫首相が昨年の衆院選で訴えた「県外移設」が実現しない場合は、内閣総辞職すべきだとの考えを示した。参院議員会館で記者団に語った。

 これに先立ち、喜納氏らは国会内で同党の小沢一郎幹事長と会談。県外・国外移設実現に向けて指導力を発揮するよう申し入れた。小沢氏は「そうだよな。鳩山首相も選挙前は県外とずっと言っていたもんな。その思いを受け止めて政府に伝える」と述べたという。

 また、国会議員らが夏の参院選に関し「沖縄での民主党に対する風当たりは大変なものだ」と伝えたが、小沢氏は「うん」と深くうなずいたという。

(MSN産経ニュースより転載)

 生方氏のゴタゴタから始まって、地方議員も言いたい放題ですな。
 同じように政権批判した土屋都議はあっさり除名処分されたというのに、この違いは何なんでしょ?

 これから、どんどん出てくると思いますよ。強権で締め付けていたタガが緩んだら、あとは堰を切ったように溢れだすだけですから。

 鳩左ブレは、仕分け第2段を来月から始めて、支持率回復を狙っているようですが、柳の下に2匹目のドジョウがいるかどうか…
 
 まあ、5月退陣はほぼ既定路線になりつつありますから、何をやったって無駄な足掻きだと思いますがね。
 でもって、「首相が変わるなら国民に信を問うべき」と散々喚いていたんだから、当然その通り解散するんですよね?

 ところで、
>「そういう内閣は代わった方が民主党の未来にとっていい」
って、つくづく、民主党は国民の未来を考えない党ですね。


国民の未来のことを考えない内閣はさっさと総辞職しろ、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。