スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦地」に赴く英霊来世、勝谷は彼らを批判する権利はあるか

 以前とりあげた、「英霊来世」に対する勝谷の「反吐が出る」発言ですが、メンバーがご自身のブログでこのことを取り上げていました。

 「主に番組内での勝谷氏のコメントに対してですが、えー、我々は全く気にしてませんので大丈夫です。そりゃちょっとはカチンときましたけど。
 まぁ元々、賛否両論があることを覚悟してやってますので、コレぐらいは全く想定内というかなんというか…。いちいちヘコむ程のことでもありません!!(強がり)」
 「結果的に良かったのではないかと思ってます。勝谷氏に何を言われていても、ちゃんと聴いてくれる方には聴いて頂けましたし
 そしてお陰でこんなに多くの方に我々の存在を知っていただけたので。
 まー知識不足だというところは敢えて否定しませんけどそんなのどんなに勉強したってコレで充分とか思わないし、待ってたら日本が終わっちゃうんだよ!!
 今、国のために出来ることを出来る範囲でやる。これだけです。」
http://blog.areiraise.com/?cid=28288


 いかがでしょうか?
 この若者の方が、良い年した勝谷なんかより、ずっと大人な物言いだと思いませんか?
 そう言えば、英霊来世の歴史観を「勉強不足だ!」などとホザいていた勝谷は、今週の「たかじんのそこまで言って委員会」では温暖化肯定論の教授に食ってかかった挙句、旗色が悪くなるとヘラヘラしながら「じゃあ、武田先生どうぞ」などとやっていましたね。
 勝谷も世上に流布されている様々な噂に踊らされているわけで、本当に地球環境問題を知るには膨大な勉強をしなければいけないんですよ。
 と、あの時の言葉をそっくりそのままお返ししときます。


 ところで、彼らの沖縄ライブが決定したそうで。
 開催日の4月4日といえば、明治12(1879)年に、沖縄県が設置された日です。また、昭和20年4月1日から6月23日にかけては沖縄戦が繰り広げられています。
 ある意味、沖縄が一番盛り上げるこの時期に、敢えてライブを行う、きちんとした意味があっての事だとおもいます。
 「形を変えた街宣右翼」と、勝谷に罵倒された彼らを、沖縄県民はどういう風に迎えるのでしょうか?残念ながらなまくらは行けませんが、是非、会場の様子だけでも動画配信を行ってほしいと思います。



 


 メンバーの方が、よっぽど大人だ、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 報道・マスコミ - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

たかじんのそこまで言って委員会 2010/05/09

たかじんのそこまで言って委員会 2010/05/09の感想。勝谷氏への愚痴がメインです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。