スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「反吐の出る」のは「英霊来世」か、それとも勝谷か

 昨日、「たかじんのそこまで言って委員会(読売テレビ)」の中の1コーナーでヒップホップグループ「英霊来世」の歌が取り上げれれ、「今時の若者に愛国心はあるか」というテーマで議論されていました。
 今日は、その中の勝谷という元朝日新聞の暴言を取り上げます。






勝谷
 俺は途中で耳を塞ぐか退場しようと思ったね、あの反吐の出る歌は。
 あれは形を変えた街宣右翼だね。これからああいうの流して歩くのかもしれないね。
 要するに事実を把握することから始めるわけで、あれが非常に危険な感じがしたのが、きちっとした知識の裏付けがされていない、「民主党やマスコミに踊らされた」て歌っているけど、キミ達も世上に流布されている様々な噂に踊らされているわけで、どこまで本当に日本の歴史、日本の歴史を知るには世界の歴史を知らなければならない、膨大な勉強をしなければいけないんですよ。


 ほう、あれを街宣右翼だとおっしゃる?
 では、もう一度「矜持」を聴いてみましょう。




 何度聴いても、「自分達の国に誇りを持とう」「『公』の意識を持とう」「じいちゃんの世代に敬意を持とう」と歌っているようにしか聞こえませんが、勝谷のフィルターが掛かった耳には、軍靴の足音に聞こえるようで。

 続いて「8.30」



 歌の中で外国人参政権や日教組に触れていますが、今まさに話題になっている事象ですよね?委員会でも散々話題になっていたし、勝谷自身も反対の発言をしていたと記憶していますが、それを「反吐の出る歌」とは。
 「あれは形を変えた勝谷の主張ですよ」
と。

 勝谷は番組内で偉そうに説教垂れていました。
 彼がどれだけ日本や世界の歴史の勉強をしているか知りませんが、なまくらには少なくとも博士さんをはじめとする保守ブロガーの皆様の方がよほど勉強されていると思います。あの歌を聞いて脊髄反射的に「反吐の出る歌」というコメントが出てくる時点で、そう判断するしかありません。

 あと、勝谷は目の前にいる田母神さんに面と向かって批判していたでしょうか?してないですよね?
 結局、そういう人物なんですよ。田嶋陽子は偉そうに叩くけれども、あれは他のパネラーも自分と同じ意見だと思っているから安心して叩けるし、番組的にも盛り上がるから叩くのであって、「日本だけが侵略者だと言われる筋合いはない」と主張した田母神さんには三宅さんをはじめ、同調する方が大勢いるし、まともに議論したら勝てそうにないから黙っているんですね。
 ましてや、「英霊来世」はスタジオには来ていません。何を言っても彼らに反論の余地はないのです。
 こういう勝谷のような卑怯な輩に「愛国心」なんて言われたくありません。
 結局、彼はサヨク、いや、国防なんて偉そうなことを書いている分、もっと悪質な「工作員」の臭いがします。「反吐のでる人物」です。



 勝谷はやはりサヨクだ、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。