スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

売国法案が首の皮1枚で阻止されている、という事実

 今日は嬉しいニュースと、懸念のあるニュースを取り上げます。

 まずは嬉しいニュースから。
 おかげ様で、「“外国人参政権”で日本がなくなる日 (別冊宝島 ノンフィクション) 」がアマゾンで売上ランキング1位に輝きました。
 「IQ84」など、強豪を押しのけての1位ですから、ネットの力恐るべし、です。(ただし、今日はもう2位になりましたが(^^ゞ)

 さらには、夫婦別姓法案について、このような動きが。

夫婦別姓法案で首相、閣議決定に応じるよう要求 亀井氏明かす
(前略)
 東京・有明で開かれた「夫婦別姓に反対し家族の絆(きずな)を守る国民大会」(呼びかけ人・ジャーナリストの桜井よしこ氏ら)で、亀井氏(中略)は「孤立無援の戦いになろうとも、秋の臨時国会でこの法案が成立しないためにも死力を尽くしてがんばり抜く」と強調した。
 集会には約5100人が参加し、民主党から吉田公一、長尾敬両衆院議員も出席した。自民党からは下村博文元官房副長官のほか衛藤晟一(せいいち)、山谷えり子、有村治子の3参院議員が出席無所属の平沼赳夫元経済産業相も駆けつけた吉田氏は「体を張って頑張って日本の伝統を守る」と法案反対を表明した。民主党議員が公の場で反対の立場を明確にするのは異例だ。

 集会では252万人の国会請願署名が集まったことが報告され、各党・会派の代表に署名簿が手渡された。夫婦別姓に反対する地方議会での議決を求める運動方針も確認した。
(MSN産経ニュースより転載)

 集会への参加予定者5000人に対し、5100人が集まった、ということ、さらには国会請願署名が252万人分も集まったということは、凄く大きな意味を持つと思います。
 民主党はこれだけの数の声を無視してゴリ押ししていくつもりでしょうか?


 さて、次に懸念のあるニュースを。

<山岡国対委員長>外国人選挙権法案は今秋以降に先送り
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100318-00000124-mai-pol
3 月18日22時48分配信 売日新聞

 民主党の山岡賢次国対委員長は18日夜、東京都内の韓国大使館で、権哲賢駐日韓国大使と会談し、永住外国人に地方選挙権を付与する法案について「参院選があるからできないが、選挙が終わったらやる」と述べ、今秋の臨時国会以降に先送りする考えを示した。山岡氏は社民党の辻元清美衆院議員、国民新党の下地幹郎国対委員長らと共に食事会に参加。権大使が地方選挙権付与法案の今国会での対応を尋ねたのに対し、答えた。
(ブログ「璧を完うす」様より転載)

 つまり、国民にとってメリットの無い政策だから、選挙が終わるまではひた隠しにします、というわけですか。一体、どこまで腐った奴らなんだ!

 さらに、
韓国大統領の4月来日延期=9月以降で再調整か

 4月9、10両日で調整していた韓国の李明博大統領の来日が延期されることが17日、分かった。複数の政府関係者が明らかにした。大統領は、日韓両首脳が相互訪問する「シャトル外交」の一環で来日する予定だった。延期は韓国側が申し入れたもので、9月以降の日程で再調整するとみられる。
 韓国は日本に対し、永住外国人への地方参政権付与を求めているが、政府・与党内で意見が分かれ、参政権を付与する法案が今国会で成立する見通しは立っていない。また、8月に韓国併合から100年を迎えることを踏まえ、韓国内の反日機運が高まりつつある。 
 こうした中、6月に統一地方選を控える韓国では、青瓦台(大統領府)を中心に「成果が期待できないので首脳会談は先送りすべきだとの声が強まった」(政府関係者)という。(2010/03/17-21:24)
(時事ドットコムより転載)

 要するに、韓国は日本に対し、永住外国人への地方参政権付与を求めているが、成果が期待できないので首脳会談は先送りすべきだ、と考えているわけですね。
 さすが小中華思想の国、やり方が中国そっくりです。そこまで露骨に内政干渉して良いものでしょうか?

 さらにさらに、上記の国民大会の記事中に、こんなやり取りが紹介されていました。

  国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は20日、鳩山由紀夫首相と17日に会った際、選択的夫婦別姓制度を導入するための民法改正案について、国民新党が国会で反対することを容認する代わりに亀井氏自身は閣僚として閣議決定に応じるよう求められたことを明らかにした。亀井氏は拒否したという。首相は、自民党にも一部、法案に賛成する議員がいることから、政府が提出すれば国民新党が反対に回っても成立すると判断したとみられる。

 東京・有明で開かれた「夫婦別姓に反対し家族の絆(きずな)を守る国民大会」(呼びかけ人・ジャーナリストの桜井よしこ氏ら)で、亀井氏が語った。

 それによると首相は17日、亀井氏に「国会に出すだけ出させてください。国民新党は反対してもかまいません」と持ちかけたという。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相や千葉景子法相からも法案提出を認めるよう再三要請されていることも明かした。

(MSN産経ニュースより転載)

 「採決で反対しても良いから、取りあえず閣議だけは通させてくれ」
 これが民主党のやり方です。閣議を通過したら最後、汚沢の締め付けと公明党、社民党の賛成により、法案があっという間に成立してしまうのは目に見えています。

 前半の華々しい戦果の裏では、実は我々国民の安全が首の皮1枚で繋がっている、ということを如実に示した記事だと思います。

 
 


首の皮1枚で助かっているという事実に戦慄を覚えた方、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 民主党・鳩山政権 - ジャンル : 政治・経済

【購入祭】“外国人参政権”で日本がなくなる日

 わたし、こういうの大好きです。(笑)
【購入祭】“外国人参政権”で日本がなくなる日"

1 :参加するカモさん:2010/03/12(金) 16:11:23 ID:kElKcj7a
皆様、日々の反対活動お疲れ様です。
昨年、麻生前首相の「とてつもない日本」で、ネットの底力を見せ付けましたが、
“外国人参政権”で日本がなくなる日 (別冊宝島)

http://www.amazon.co.jp/%E2%80%9C%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8F%82%E6%94%BF%E6%A8%A9%E2%80%9D%E3%81%A7%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%8C%E3%81%AA%E3%81%8F%E3%81%AA%E3%82%8B%E6%97%A5-%E5%88%A5%E5%86%8A%E5%AE%9D%E5%B3%B6/dp/4796676740
出版社: 宝島社 (2010/3/5)
ISBN-10: 4796676740
ISBN-13: 978-4796676748
発売日: 2010/3/5
Amazon.co.jp ランキング: 本 - 22,953位
これを上位にランキングさせて、世間に危険性を知らしめましょうるんるん

決行日は 3/21の午前0時より 午後23時59分です。
配送料はhttp://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?ie=UTF8&nodeId=642982
2010年1月8日0時00分から2010年3月31日23時59分(日本時間)までの期間中、「全品に拡大 無料配送キャンペーン」を実施いたします。本キャンペーン期間中は、対象商品の通常配送料が無料となります。とのこと。
少額からの参戦OKです。勿論、沢山購入頂きまして、
1冊は自分が読む → 知識を深める。
1冊は、花粉症に罹った地元に医者の待合室にうっかりする。 → 年配の方が読む。
1冊は、友人や親にあげる → 輪を広げる。

33 :参加するカモさん:2010/03/16(火) 10:12:45 ID:tEt07kWr

こういう新聞社をどうにかしないと

【社説】外国人地方参政権-鳩山政権は「多文化共生社会」実現へ踏み出すときではないか…朝日新聞★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1258966095

【社説】 「日本は韓国に辛い体験させた…韓国併合100年の今、日韓EPAや外国人参政権に取り組め」…朝日新聞★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263310849/

【論説】 「鳩山イニシアチブ表明…かっこよかった。国民が懸念?地球益や国際的尊敬に比べれば、ちまちました損得は無意味」…朝日★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253840949/

【人権擁護法案】「人権擁護委員に朝鮮総連など外国人が加わるのは自然」…朝日社説★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122572302/















【ネット】 朝日新聞社員(49)、2ちゃんねるで荒らし行為…「失語症躁鬱ニート部落民は首つって氏ねよ」と差別表現も★253
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1238829600/

113 :参加するカモさん:2010/03/20(土) 16:35:15 ID:JewGuYuf
麻生さんの本の時と違って、今度のはテレビで報道されること絶対ないだろうな
もう連中には何も期待してない

だからこそ参加するよ
(2ちゃんねる・イベント板より一部抜粋)

 10時半現在で、アマゾン売上2位というとてつもない結果が出ております!お祭り好きの2ちゃんねらーのみならず、保守ブロガーの皆様も、どんどん祭りに参加して、外国人参政権の危険性を世に知らしめましょう!



よーし、参加しよう、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 外国人参政権問題 - ジャンル : 政治・経済

汚沢批判は最大限の犯罪です by民主党

 民主党って、やっぱり共産党的体質が色濃いな、と思わせるニュースです。

民主、生方副幹事長を解任 辞任拒否で“粛清” 「動き出てくる」?

 民主党は18日の緊急副幹事長会議で、17日付産経新聞のインタビューで小沢一郎幹事長ら執行部批判をしたことを理由に、生方幸夫副幹事長の副幹事長職解任を決めた。後任は辻恵衆院議員を充てる。これに先立って高嶋良充筆頭副幹事長が生方氏を党本部に呼び、辞表提出を求めたものの生方氏が拒否したためだ。小沢氏に批判的な議員への事実上の“粛清”ともいえ、これによりくすぶり続けてきた「小沢おろし」の動きが一気に加速する可能性も出てきた。

 「元秘書らが3人逮捕されている小沢氏の責任を何も問わず、外部に向かって批判したから辞めろというのはおかしくないですか」

 18日午後。党本部の一室で生方氏が声を荒らげた。インタビュー記事のコピーを手にした高嶋氏が「これは執行部批判だ。副幹事長の職を辞していただきたい」と迫ったからだ。

 高嶋氏は、生方氏がインタビューの中で「今の民主党は権限と財源をどなたか一人が握っている」と小沢氏を批判した点を特に問題視。「正副幹事長会議で発言しなかった。それでいて外でいうのはケジメが付かない」と述べた。
(中略)
 生方氏は「倫理委員会で堂々と意見を述べる。そこに呼んでほしい」と主張したが、高嶋氏は「辞表を出してほしいといっている」と拒否した。同日夕には副幹事長会議を緊急招集し、生方氏の解任を決定した。
(中略)
 高嶋氏ら執行部が小沢氏に対する批判を公然と締め付け始めたことで、党内対立の激化は避けられない情勢だ。小沢氏に距離を置く民主党七奉行の一人、野田佳彦財務副大臣は同日の記者会見で「耳に痛い話をした人が辞表を迫られるのは極めてよろしくない」と指摘。渡部恒三元衆院副議長も「(解任は)とんでもないこと。民主党は民主主義を語る資格がなくなる」と嘆いてみせた。

 小沢氏に批判的な中堅はほくそえんだ。

 「執行部は何で火に(解任という)ガソリンを注ぐようなことをするんだ? いろんな動きが出てくるぞ」
(MSN産経ニュースより抜粋転載)

 17日付の新聞記事で問題にされて、翌日には解任ですか?随分とスピーディーに事が済みましたね。
 普天間問題や年金問題なんかも、このくらいスピーディにやれば良いのにね(笑)

 と言うか、「政治とカネ」の問題にはやさしいのに、「反汚沢」の動きには随分厳しいんですね。
 民主的処分規定では

 反汚沢>>>(越えられない壁)>>>議員倫理>>>(越えられない壁)>>>テロ国家とその工作部隊との癒着
 
 なんでしょうね、きっと。





 それにしても民主党は、やる事成す事全部が左翼チックだな、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 民主党 - ジャンル : 政治・経済

連休分散化案のウラに何がある?

 人民日報東京支局が、またまたオモシロ記事を書いてくれました。

休日分散化に対するアカヒ意見
(3月14日 朝日新聞朝刊より転載)

 ここに言わせると、休日分散化案は「日本の経済は八方ふさがり」なので、「カレンダーを塗り替え、人々の時間の使い方を変えることで消費を増やすのは、一つのアイデア」になるらしいです。
 祝日の持つ意味合いを全く考えない、非常に珍妙な発想です。

 国民の祝日とは、「自由と平和を求めてやまない日本国民は、美しい風習を育てつつ、よりよき社会、より豊かな生活を築きあげるために、ここに国民こぞって祝い、感謝し、又は記念する日」(「国民の祝日に関する法律」第1条)であり、戦前は皇室祭祀に因んだ「祝祭日」が基になっています。
 つまり、国民が皇室とともに祝ったりお祭りをする日が「国民の祝日」なのであって、仕事や学校が休みになる、単なる「休日」とは意味合いが異なるのです。
 紀元節を建国記念の日と言いかえたり、新嘗祭を勤労感謝の日と言いかえたりして、巧みに皇室色を希薄化させていった祝祭日に意味合いが、ますます分からなくなるのは必至です。
 勿論、民主党議員にそんな意識は欠片もないでしょうし、アカヒはこれに便乗して巧みに皇室色の払拭に努めているのでしょう。

 そんなアカヒに「有給の取得率が低い」と指摘され、「休みをとるのが当たり前という文化を根付かせる」と主張されても、「何か裏があるな」と思うだけです。
 






 朝日社説のウラを知りたい、と思われる方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

もはや外国人参政権賛成派に根拠は無い~傍論判事が告白!

 永住外国人への地方参政権付与問題で、賛成派が主文を無視し、意図的に持ち上げてきた傍論(裁判官の個人的なつぶやき)の発言者までもが民主党の進める参政権法案に反対の立場である事が明らかになりました。

「政治的配慮あった」外国人参政権判決の園部元最高裁判事が衝撃告白

 平成7年の最高裁判決が永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に関し、判例拘束力のない「傍論」部分で「憲法上禁止されていない」との判断を示した問題で、判決に加わった園部逸夫元最高裁判事は18日までに産経新聞に対し、「(在日韓国・朝鮮人を)なだめる意味があった。政治的配慮があった」と明言した。さらに判決に際し、地方参政権付与の対象者について「(在日韓国・朝鮮人ら)非常に限られた永住者に限定する」ことを想定したとし、民主党などが「一般永住者」にも与えようと検討していることを「ありえない」と批判した。

 園部氏が判決の背景として、「政治的配慮」に言及したことは、最高裁判決の当事者としては極めて異例の発言といえる。

 判決は特別永住者に限らず、経済的基盤を日本に持ち10年以上在留など一定要件を満たせば得られる「一般永住者」についても、参政権を付与する案の根拠とされている。この点について園部氏は「(一般永住者に)選挙権を即、与えることは全然考えていなかった」と語った。同法案を政府提出とすることにも「賛成できない」と表明した。

 判決理由については、「憲法の地方自治の本旨に従って、特定地域と非常に密接な関係のある永住者に、非常に制限的に選挙権を与えることが望ましいと判断した」と証言。歴史的経緯があり、何世代にもわたり日本国内に在留する韓国人、朝鮮人、台湾人に限り、住み続けている地域に限定して地方参政権を付与することは、「全く憲法違反だとは言い切れないという判断だった」という。

 園部氏は当時の判決について「金科玉条で一切動かせないとは考えていない」と述べ、時代の変化に合わせ見直すことも可能だとした。

 ■外国人地方参政権に関する最高裁判決 永住外国人に地方参政権を認めない公選法などの規定は、住民自治を定めた憲法に違反すると、在日韓国人9人が起こした訴訟の上告審で最高裁第3小法廷は平成7年2月、「憲法上、わが国に在留する外国人に対し、選挙の権利を保障したものではない」とした一審判決を支持し、原告の請求を棄却した。ただ、判決理由の判例拘束力のない「傍論」部分で「永住外国人に対し、地方レベルの参政権を法律をもって認めることは憲法上禁止されていない」との判断も示し、地方参政権付与推進派を勢いづかせた。

関連記事「園部元判事証言、外国人参政権推進派には大きな打撃」
    「『外国人参政権判決は金科玉条ではない』園部元判事の証言要旨」
(前略)
 韓国や朝鮮から強制連行してきた人たちの恨み辛みが非常にきつい時代ではあった。なだめる意味があった。日本の最高裁は韓国のことを全く考えていないのか、といわれても困る。そこは政治的配慮があった。
(中略)
別の地域に移住してそこで選挙権を与えるかというと、それはとんでもない話だ。
(中略)
 (一般永住者への付与は)あり得ない。
(中略)
 判決とは怖いもので、独り歩きではないが勝手に人に動かされる。(参政権付与法案の政府提出は)賛成できない。これは国策であり、外交問題であり、国際問題でもある。
 最高裁大法廷で判決を見直すこともできる。それは時代が変わってきているからだ。判決が金科玉条で一切動かせないとは私たちは考えてない。その時その時の最高裁が、日本国民の風潮を十分考えて、見直すことはできる。
(MSN産経ニュースより抜粋の上、転載)

 先月、参政権付与賛成派の理論的支柱である長尾教授が自説の誤りを認めた、というニュースが流れたばかりです。
 これで、賛成派の根拠はほぼ消滅してしまった、と言って良いのではないでしょうか?

 しかし、法の番人である裁判官、それも最高裁の判事が政治的配慮をするなど、本来は三権分立に反する行為ではないでしょうか?
 しかもその根拠が、既に論理破綻している所謂「強制連行説」に基づいているのですから、開いた口が塞がりません。
 最高裁は、速やかに判決を見直すべきだと思います。

 それにしても産経新聞さん、

   _、_
 ( ,_ノ` )      n
 ̄     \    ( E) グッジョブ!!
フ     /ヽ ヽ_//




 外国人への参政権付与の根拠はこれで完全に消滅した、と思う方は↓こちらのクリックをお願いします。
人気ブログランキングへ

テーマ : 外国人参政権問題 - ジャンル : 政治・経済

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。